<< 山崎佳さん『TODAY'S BREAKFAST』 Rimoutノワゼットプレートを使ったワンプレート料理 | main | marve WoodPEN 木軸ボールペンの替芯について 誤表記の訂正とお詫び >>
VitaCraft PRO(ビタクラフトプロ) 鍋を使ってみました♪
VitaCraft PRO(ビタクラフト プロ) 半寸胴鍋 24cm
前回のフライパンに続き、今回はVitaCraft PRO(ビタクラフトプロ)の半寸胴鍋のレポートです!
☆まず一品目は豚の角煮☆
パサパサになったり、固くなってしましったり・・・大きめのブロック肉を崩れずに柔らかく煮込むのは簡単なようでなかなか難しいですよね。全面5層構造のビタクラフトプロはじっくり煮込む肉料理には特に向いていそうなので、とろとろでジューシーな角煮を目指して作ってみました!
ビタクラフト
まず水にネギと肉を入れて約1時間下茹で。一度鍋から上げて水洗いしたら調味料を入れた煮汁で2時間ほど煮込みました。
↓出来上がった角煮!柔らかくでしっかり味が染込んだ美味しい角煮が出来上がりました。
一度冷まして少し置いてから再度温めるとより美味しくなります♪
角煮


☆続いて根菜の煮物☆
ビタクラフト半寸胴鍋
が残らず中まで均等に火が通るので、火が通りにくい根菜にもビタクラフトプロはおすすめ!熱廻りがよく煮崩れしにくいので見た目も奇麗に仕上がります!

↓かたちも色合いも素材の良さを損なわずに出来ました。
根菜の煮物

まとめ
吹きこぼれにくいので、長時間の煮込み料理も一旦火に掛けたら気を使わず他の事を出来ます。
ガスレンジ使用で煮汁が少なめでも浸かっていない鍋の上の方が焦げ付く事がありません。またIHの場合も底だけでなく側面まで熱が伝わり鍋全体から熱を伝えられます。
急に沸騰したり鍋の一部分だけが熱くなったりせず、鍋全体から均等にじんわり熱が伝わるので沸騰のしかたもおだやかで、自然な対流がおきるので、食材への熱廻りがよく芯を残さず中まで均等に出来上がります。
煮崩れしにくく、根菜なども表面と芯の固さにムラが出にくいので食感が良く美味しく仕上がります。

長時間煮込んだ後でも驚くほどお手入れが簡単です!スポンジで軽く拭くだけで奇麗になります♪
フライパンと同じく作りもしっかりしていて、オールステンレスの外観はキッチンに映えます♪今回の煮物以外にも無水料理や蒸し料理などさまざまな用途に活躍しそうです!

プロユースのしっかりした造りでお店にもご家庭にもおすすめ出来る鍋シリーズです。
長く使える高機能、高品質な鍋をお探しの方は是非ご検討下さい♪

使用した鍋はビタクラフトプロ半寸胴鍋24cm

フライパンのレポートはこちら

ビタクラフトプロ一覧はこちら

◆ただ今ビタクラフトプロ クリーナープレゼントキャンペーン実施中です!詳しくはこちら!

※使用感はあくまで個人の主観による感想ですのでその旨ご了承下さい。
→その他のシンプル&ナチュラルモダン雑貨はこちら(marveショップページ)

↓クリックお願いします!
にほんブログ村 雑貨ブログへ
にほんブログ村


| キッチンツール | 11:32 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |


コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック