<< ノーベル賞授賞式にも使われるスウェーデン王室御用達のカトラリー GENSE(ゲンセ) | main | プレゼント、贈り物に!miyamaの酒器と茶器のギフトセットなどいろいろ。敬老の日。 >>
並べて使いたくなるガラスキャニスター、BOTTLIT(ボトリット) 
耐熱ガラスとコルクを組み合わせたボトル型キャニスターBOTTLIT(ボトリット)
BOTTLIT ガラスキャニスター

サイズは150ml、300ml、600mlの3種類あり、大きさや容量によって使い分けがオススメ。

スパイスやハーブを入れるのにちょうどよい150ml
BOTTLIT ガラスキャニスター 150ml

茶葉やナッツ、ドライフルーツを入れるのにぴったりな300ml
BOTTLIT ガラスキャニスター 300ml

コーヒー豆やグラノーラを入れるのにサイズが合う600ml
BOTTLIT ガラスキャニスター 600ml

ボトル型なのでスプーンなどを使わず、容器を傾けることで直接中身を出すことができ、片手でも持ちやすいので、忙しい料理中でも使いやすい。コルクを外せば、グラスとしてもOK。
BOTTLIT(ボトリット)

キッチンや食卓だけでなく、リビングや玄関、窓際などにさりげなく置けるBOTTLIT(ボトリット)は、何を入れるか考えるのが楽しくなるアイテム。(アクセサリー、ポプリ、木の実、貝殻、思い出のチケットや手紙etc・・・。)並べておくだけでもインテリアとして、全体的に丸みのあるフォルムが優しい雰囲気を演出してくれます。

皆さんは、BOTTLITをどのように使ってみたいですか?

私はコーヒーが好きなので、一人分のコーヒー&シュガーを入れておいて、コルクを外してお湯を注げば、即席ホットコーヒーの出来上がり!なんて使い方もいいかなと思います。コーヒーのフレーバー別に作っておいて、その時の気分で、すぐに飲めるっていうのも嬉しいですよね。

BOTTLIT(ボトリット)について詳しくはこちら
→その他のシンプル&ナチュラルモダン雑貨はこちら(marveショップページ)

↓クリックお願いします!
にほんブログ村 雑貨ブログへ
にほんブログ村


| キッチンツール | 12:59 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |


コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.marvec.net/trackback/1028875
トラックバック