<< 四ツ橋本町のカフェ・バー「millibar<ミリバール>」さんへ行って来ました♪ | main | 50年代北欧モダンデザインチェアをモチーフにした P7チェアPVCのご紹介です! >>
50年代北欧デザインの代表作 セブンチェアをモチーフにしたリーズナブルなモダンチェアのご紹介です!
P7 Wood
50年代北欧デザインの代表作「セブンチェア」をモチーフにしたカジュアルでリーズナブルな"リプロダクト"アイテム、P7チェア Wood のご紹介です。

硬質な木の座面ながら三次元に成形された形状で座り心地もよく、背もたれは木の弾力が自然なクッションとなっています。
プライウッド(積層材)の最表面(座面及び裏面)にはスライスした銘木を贅沢に使用。種類はサペリ、ゼブラ、ウォールナット、オークの4種、お好みやインテリアに合わせてお選び下さい。スタッキング(積重ね)も出来ますので収納時も場所を取りません。

定番のシンプルデザインはどんなインテリアにも合わせやすく、お部屋をモダンに演出します。

組立式で配送箱の大きさが以外と小さく、マンションの玄関などでも問題なく配送出来るサイズです。(配送箱サイズ 31×51×73cm)

※天然木使用の為アイテム毎に色合いや木目などが異なります。
※使用及び美観上問題ない範囲で材料の板の時点から成型加工時に出来たゴク僅かな塗りムラのように見える事があります。

■細部の仕上げについて
こちらはリーズナブルで気軽に使える事をコンセプトとしたアイテムです。ですので見えないところの仕上げや、積層版の表面仕上りや削り加工の精度などは北欧製の高級品と比べると比較するとやはり差はあります。また組立式の為ご使用前に若干労力を要します。
但し実際に使用するにあたっては全く問題の無いレベルですので、日々の生活の中で気にせずカジュアルに使いたい方や、カフェやオフィスなどで数が必要な方には是非お勧めしたいアイテムです。
何よりこの価格帯でこのデザインと天然の銘木使用による質感が味わえるのは大きな魅力です。

次回は同じP7のPVC(塩ビ合成皮革張り)をご紹介します!

→P7チェアwoodについて詳しくはこちら!
→その他のシンプル&ナチュラルモダン雑貨はこちら(marveショップページ)

↓クリックお願いします!
にほんブログ村 雑貨ブログへ
にほんブログ村


| インテリア・家具 | 13:13 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |


コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック