<< インターフォルムの省エネデザイン照明新作 その3 デスクライト2点 | main | 北欧・デンマークを代表するデザイナーブランド JacobJensen(ヤコブイェンセン)の新作テーブルウェアです >>
100%design tokyoに行ってきました。
デザイントーキョー
昨年に続き明治神宮外苑で開催中の東京デザイナーズウィーク 100%design tokyoに行ってきました。
今年、100% Design Tokyoは5年目の開催を迎えます。
コンテンポラリー・インテリア&デザインのトレードショーとして、Tokyo Designers Weekの一環として明治神宮外苑の絵画館前広場にテントを用いてデビューし、デザインに関する展示会としての定評を確立、今年のテーマは「Love Green」。国際色豊かな展示や多種多様なデザイナーの発表が集まる場。新鋭デザイナーの発表の場としてCube Exhibitionも開催しています。
100%design tokyoのサイトより

design tokyo
市場調査や新アイテム発掘の為にさまざまな展示会に行っていますが、中でもこの展示会はよりデザイン性が高く、商品化されていない企業のコンセプトモデルやデザイナーの作品などを間近で見る事が出来ます。 デザイナー本人による作品のプレゼンテーションも行われていました。
もちろん発売予定商品や新作の展示もあり、扱いアイテムの開拓の場としてもよりデザイン性が高くレアなアイテムをいち早く発見出来る楽しみがあります。
メインテーマも「Love Green」とエコロジーを意識した作品が多くますますプロダクトデザインとCO2削減は切り離せないテーマになってきています。
今回見つけてきたアイテムは近く皆様にご紹介していきますので是非お楽しみに!

こちらは明日(11/3)までの開催ですので、プロダクトデザインに興味がある方は是非足を運んでみてはいかがでしょうか。一般の方も楽しめる、これからのデザイントレンドをいち早く体験出来てデザイナーや学生の作品などを一堂に見られる貴重なイベントです。
詳しくはこちらをご覧下さい。


→その他のシンプル&ナチュラルモダン雑貨はこちら(marveショップページ)

↓クリックお願いします!
にほんブログ村 雑貨ブログへ
にほんブログ村


| 日々の出来事 | 20:06 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |


コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック