<< メリークリスマス! &年末年始ご案内 | main | LEDデスクライト その2 アームライトです。 >>
モダンデザイン&エコロジー グッドデザイン2009受賞のLEDデスクライト
EXARM MONO
スタイリッシュでエコロジー、電気代も節約出来るLEDデスクライトをご紹介します。
こちらはSlimacのアイテム。日本製のクラフトマンシップにこだわり部品の設計・デザインの企画開発から製品組立までをすべてを自社で行う、照明器具に特化した日本のメーカー。この会社大きな企業ではありませんが、専門メーカーとして照明器具へのこだわりは半端ではありません。
→Slimac(スワン電器)オフィシャルサイト

まず目を引くのが2009年のグッドデザイン賞も受賞したそのデザイン!インテリアをさりげなく飾るシンプルで機能的な無駄の無いデザイン。
LEDは消費電力が白熱球の約1/7〜1/10 LEDの寿命は何と5万時間。1日5時間毎日使って27年もつという計算になります!(LEDの光源の寿命ですのでデスクライト自体が27年壊れないという事ではありません(^_^);)
電気使用量も減らせて電球交換によるゴミも削減出来るたいへんエコなアイテム。
性能面も特筆。LEDライトとしては圧倒的な明るさ、30cm直下照度は2000ルクス。これはJIS規格の繊細作業用照明器具AA形に相当する明るさです。広い範囲を一定の明るさで照らすので読書などに最適、細かな作業用にもおすすめです。
EXARM MOMO ホワイト&ブラック
カラーは白と黒をご用意しましたので、インテリアやお好みに合わせてお選び下さい。

LEDライトはエコ家電として最近注目されていますが、まだまだ明るさにはメーカーや商品によりかなり違いがあります。読書や事務作業をするには光量が足りないと目にも悪く疲れてしまいますので、デザインや価格だけでなく照明器具としての性能や用途に合ったものを選ぶ事が重要ですが、こちらは卓上デスクライトとしての性能としても自信をもっておすすめ出来る逸品です。

ルクス(lux)について
照度の単位。光源自体の発光量では無く照らされている場所の明るさを表す。
同じ照明器具でも光源からの距離によって明るさは変わるので(当然近いほど明るい)近くで測るほど数値は大きくなります。ルクスを表記してあっても光源から何センチでの測定かが記載されていない場合は距離を確認しないと評価出来ないので注意する必要があります。

↓さらに来年にはウッド調ボディにインテリアに馴染む電球色仕様の新タイプの発売も予定しています。こちらをご希望の方は遠慮無くお問い合わせ下さい。(価格は税込み12600円予定)
EXARM MONO 新作

次回は引続き可動アームタイプのLEDライトもご紹介しますのでお楽しみに!

LEDIC EXARM MONOについて詳しくはこちら
→その他のシンプル&ナチュラルモダン雑貨はこちら(marveショップページ)

↓クリックお願いします!
にほんブログ村 雑貨ブログへ
にほんブログ村


| 照明(ライティング) | 14:06 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |


コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.marvec.net/trackback/960861
トラックバック