Oliver Hemming(オリバーヘミング)のデザインクロック(掛時計)2点
オリバーヘミング クロック

オリバーヘミング クロック
Oliver Hemming(オリバーヘミング)のデザインクロック2点をご紹介します!
オリバーヘミングはイギリス人デザイナー。デザイン業界での成功の後イギリスから香港に渡り、自身のブランド「Oliver Hemming」を設立。ホームウェアや時計のデザインでさまざまな賞を受賞。日本でも最近デザイン性の高いキッチンツールなどが注目されているデザイナーブランドです。
今回ご紹介するアイテムはクロック2点。いずれも日本ではまだ殆ど出回っていないかなりレアなアイテムです!
サイズは大きめの直径30cm。広い壁面でも存在感を発揮します。
モノトーンの文字盤に真っ赤な長針と短針がアクセントに。シャープなラインで構成されたシンプルな文字盤に、目盛り数字を大胆にピックアップしたデザインが個性を主張しています。
シンプルなデザインクロックをお探しの方に是非!
専用ボックス入りでプレゼント、ギフトにもおすすめです。

ブラック(26B)について詳しくはこちら
ホワイト(14w)について詳しくはこちら
→その他のシンプル&ナチュラルモダン雑貨はこちら(marveショップページ)

↓クリックお願いします!
にほんブログ村 雑貨ブログへ
にほんブログ村


| 時計 -Clock- | 11:43 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |


インテリアのオブジェになるアートな置時計
パズルスタンド置き時計
文字盤を立体的に彫ったアート感覚の置き時計、パズルスタンド置き時計のご紹介です。
漆器の産地、福井県鯖江市で永年木工製作を手がけてきた工房で熟練の職人が製作したアイテム。
まず目を引くのがそのデザイン。置時計の常識を覆すオブジェを思わせる存在感。次に仕上がりの素晴らしさに感心します。

このアイテムは’09第68回東京インターナショナルギフトショーにでアクティブデザイン&クラフトアワードコンテスト大賞を受賞した商品です。
積層材表面の素材はシナ材2色、ウォールナット、黒檀の4アイテム。素材を変える事によってまた違った雰囲気になりますのでインテリアやお好みに合わせてお選び下さい。

パズルスタンド置き時計について詳しくはこちら


日本の伝統工芸の産地で家具・木工品製作を長年手掛けてきた熟練の職人が製作。
→その他のシンプル&ナチュラルモダン雑貨はこちら(marveショップページ)

↓クリックお願いします!
にほんブログ村 雑貨ブログへ
にほんブログ村


| 時計 -Clock- | 22:21 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |


壁掛けにもなる多機能デスククロックのご紹介

インターフォルムのリーズナブルでお洒落な多機能デスククロックをご紹介します。アラーム付きなので、その音をご案内するために動画を用意しました。
このアラームは時間と共に音の間隔が短く、音が大きくなっていきます。動きが無く地味な動画ですが(^_^);是非ご覧下さい。

インテリアに映える、ライトの様なかたちが印象的なクロックです。
アラーム以外にも多機能!文字盤前のカバー(風防)を押すとライトが灯ります。(照明用ライトは風防を押さえている間だけ点灯します。)
壁掛けにも出来ます!
置き場所によって見やすい角度に調整出来ます!

カラーはブラックとホワイト、インテリアやお好みに合わせてお選び下さい。
アラーム付き、照明付きですので寝室用にもおすすめです。
olioデスククロック

OLIOデスククロックについて詳しくはこちら
→その他のシンプル&ナチュラルモダン雑貨はこちら(marveショップページ)

↓クリックお願いします!
にほんブログ村 雑貨ブログへ
にほんブログ村


| 時計 -Clock- | 14:59 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |


アルネ・ヤコブセンデザインの掛時計絶版のお知らせ
バンカーズ
ローマンクロック
残念なお知らせですが、人気のArne Jacobsen(アルネヤコブセン)デザインのクロック廃番のお知らせです。

北欧デンマークの巨匠アルネ・ヤコブセンデザインの復刻版掛時計、 BANKERS(上の画像) 及び ROMER(下の画像) について現在の製造元での生産が終了となる為、輸入代理店の在庫が無くなりしだい絶版となります。
現在の仕様はドイツ製・JUNGHANS社のムーブメントを使用したものですが、今後は違う企業、製造元(中国製)に移管される予定との事です。

ちなみにmarveでは移管後の商品については取引ルートが無い為、現在のところ取扱い予定はございません。

ショッピングカートではすでに設定を品切れにしておりますが、まだ僅かに残りがあるという事ですので、お問い合わせいただければ都度、残り在庫状況をお知らせいたします。
アルネ・ヤコブセン+ドイツJUNGHANS社製のクロックを手に入れる最後の機会になりますので興味のある方はお早めにお問い合わせお願いいたします。

→BANKERSクロックについて詳しくはこちら
ROMERクロックについて詳しくはこちら
→その他のシンプル&ナチュラルモダン雑貨はこちら(marveショップページ)

↓クリックお願いします!
にほんブログ村 雑貨ブログへ
にほんブログ村


| 時計 -Clock- | 10:13 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |


Jacob Jensen(ヤコブ イェンセン)のタイマークロックです 動画でアラーム音も!
jacob jensen(ヤコブイェンセン)タイマークロック
シンプルモダンなミニマルデザインで人気の北欧・デンマークjacob jensen(ヤコブイェンセン)のタイマークロックをご紹介します。動画にてアラーム音もご紹介します! 
アラームとスヌーズ機能をもつ小さな置き時計。
視認性も考えた液晶の文字盤の独特なデザインが個性を主張しています。
内側の円は時を、外側の細かい目盛は分を表します。

単純な操作機能でシンプルなイェンセンデザイン。色はヤコブヤンセンらしいアンセラサイト(無煙炭色)カラー
デスククロックとして、目覚まし時計として、

どれかのボタンを押すとブルーのバックライトが点灯します。
不意に押してしまって設定が変更されたりする事を防ぐキーロック付き、旅行のお供にも。

音は電子アラーム音
音については下記をご参照下さい↓

→その他のシンプル&ナチュラルモダン雑貨はこちら(marveショップページ)

↓クリックお願いします!
にほんブログ村 雑貨ブログへ
にほんブログ村


| 時計 -Clock- | 13:21 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |


イタリア建築界の巨匠Angelo Mangiarotti(アンジェロ・マンジァロッティ)が客船の船室用にデザインした陶器の置時計です
Angelo Mangiarotti アンジェロ・マンジァロッティ 置時計
現在イタリア建築の巨匠、アンジェロ・マンジャロッティが1956年頃にイタリアの豪華客船の船室用として製作し、当時Sectionと名付けられた3デザインの中の一つを復刻した置時計(デスククロック)です。
Angelo Mangiarottiがモチーフにしたかどうかわかりませんが、港にある船を留めるロープを引っ掛ける突起(係船注、ビット、ボラ−ル、というらしいです)を連想するデザインです。

陶器製の白いベースに黒い文字盤、曲面の風防が美しい造形。傾斜した文字盤はどの角度からでも見やすく考えられています。時間を表す目盛りは2本のラインで表されていますが、12時にすすむにつれて少しづつ太くなっていていて、これが時間の流れをイメージさせると共に視認性にも一役買っています。

リビングや書斎のオブジェとして、またデスククロックとして船旅に想いをはせてみてはいかがでしょうか(^_^)
贈り物にもおすすめの逸品です。

Angelo Mangiarotti(アンジェロ・マンジァロッティ)
イタリア建築界の巨匠、アンジェロ・マンジャロッティ。1921年にミラノで生まれ、1948年にミラノ工科大学卒業後、1953年、1954年とイリノイ工科大学で教え、多くの学生に影響をもたらしました。彼がアメリカにいたころ同僚として、著名な建築家フランク・ロイド・ライトやヴァルター・グロピウス、ミース・ファン・デル・ローエらと交流がありました。1955年イタリアにもどり、彼のBUROをミラノに開きました。その後Hawaii、Lausanne、Adelaide、Milanoで10年間にわたり教鞭をふるっていました。1989年に東京にオフィスを設立するなど日本にも関心が高い。

→Angelo Mangiarotti CKOCK2295 置時計について詳しくはこちら
→その他のシンプル&ナチュラルモダン雑貨はこちら(marveショップページ)

↓クリックお願いします!
にほんブログ村 雑貨ブログへ
にほんブログ村


| 時計 -Clock- | 15:11 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |


オランダBoxtelBuijsデザイン LS worksワールドクロック日本初上陸
LSworksワールドクロック
オランダの新進のデザイナーユニット、BoxtelBuijsによるデザインのLSworks 5ヶ国ワールドクロックをご紹介します。

世界中の5カ国を一目で認識できる世界時計。(東京、ニューヨーク、ロンドン、アムステルダム、シドニー)このLSworksはオランダのブランドで日本には今まで入ってきていない(と思いますがもしすでにあればスミマセン)大変レアなアイテムです!

白のベースに黒い目盛りが鍵盤のように配置されたシンプルなモノトーンのシンプルなフォルムに赤いLSworksのロゴと秒針がデザイン上のアクセントに。時計の目盛りを全体のデザインにうまく融合させている所が見事です。
ガラスの厚みがあるので高級感があり、壁にかけた時の存在感も充分。
デザイナーアイテムでこの質感としては比較的リーズナブルなのも嬉しいところ(¥21,000税込)

横幅が広く存在感のあるワールドクロックはインテリアとしても活躍します!世界時計を眺めながら異国の地に想いを馳せてみてはいかがですか。
会社の会議室や受付、インテリアにこだわるカフェやショップにもおすすめです。
海外へ赴任や留学される方やご家族や友人が海外へ行かれている方へのプレゼントとしても喜ばれそうです(^_^)

LS Works(エルエスワークス)

注目に値する −他にはない − 個性
LS WORKS はデザインと機能性においてユニークなプロダクトをクリエイトしています。 生まれたプロダクトはどれも注目に値し、他にはないオリジナルな個性を持ったもの。
LS WORKS の志は高く彼らの新しいデザインには驚かされます。
LS WORKS のデザイン哲学を共有する気鋭のデザイナー達がデザインしたマーケットプロダクト。彼らのライフスタイルアクセサリー、 デザインプロダクトはどれも消費者のライフスタイルに焦点をあててクリエイトされる。
→オフィシャルサイト

Boxtel Buijs Design

オランダの新進のデザイナーユニット。Ruben van BoxtelとReinier Buijsは共にデザインアカデミーアイントホーフェンを1999年に卒業。2003年にインテリアプロダクトデザイン会社BoxtelBuijsを設立。 主にクロックを中心とした斬新なプロダクトデザインはヨーロッパの多くのメディアでも取り上げられている。
→オフィシャルサイト

→LSworksワールドクロックについて詳しくはこちら

→その他のシンプル&ナチュラルモダン雑貨はこちら(marveショップページ)

↓クリックお願いします!
にほんブログ村 雑貨ブログへ
にほんブログ村


| 時計 -Clock- | 15:20 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |


ドイツの巨匠MaxBillのウォールクロック(掛時計)MoMAコレクション
Max Bill(JUNGHANS)
ドイツの巨匠、MaxBillがJUNGHANS社(ユンハンス/ユングハンス)の為にデザインした掛時計2点をご紹介します。
文字盤はMax Billによる50年以上を経た現在でも古さを感じさせないシンプルなデザイン、アルミ製のケースは外周のヘアライン仕上げと正面リムのダイヤモンド研磨のクローム仕上げが美しい光沢を放ちます。

Max Billは機能的でシンプルな「時間」を表現する時計の最も相応しいデザインを完成させる事の挑戦に何年もの年月を費やしました。そして1956年〜57年に完成したのがこの掛時計。
シンプルでありながらエレガントなこの デザインはモダンアートとしても高い評価を受けニューヨーク近代美術館MoMAのコレクションにもなっています。
(MoMAコレクションはLineシリーズ

デザインはシンプルでシャープなラインが特徴の”Line"と特徴のある時間、分の文字表記の”Number"。サイズはそれぞれφ22cm、30cmの2サイズ。


Max Bill(マックス・ビル)
1908年スイスに生まれた彼は、チューリッヒの美術工芸学校にて彫金を学んだ後、ル・コルビジェの影響をうけモダン建築を志しました。その後ドイツに渡りデッサウのバウハウスにてデザインを学びました。
全盛期のバウハウスで学んだ彼はバウハウス最後の巨匠とも謳われています。
ウルム造形大学の創設などに力を注ぎ、初代校長を務めました。
デザイン界においても、プロダクト・グラフィック・建築・インテリアなど多岐にわたり活躍した他、彫刻家、画家としても知られ、理論家、評論家としても優れた実績を残しています。
『今日"創作"というコンセプトは、流行になっていて、"デザインという言葉と同様に扱われている。機能というものはもはや"全ての機能の調和(創作により生み出されたもの)ではなくなっている。セールスプロモーションの軽薄さのものではなく。我々は今、原点にもどり、創作による機能を追究するのだ。』との言葉を残した彼。
数学的真実に立脚した美を追求する具体芸術を提唱し、デザインにその哲学を実践していった、今日のデザイン史を作り上げたデザイナーの一人。


 Line
Max Bill ウォールクロック line (φ20&30cm)JUNGHANS

スタイリッシュなアルミニウムのケースに、シャープな時字ラインがあなたのライフスタイルを刻む。考え抜かれたデザインは秒針と分針が、時字までストレイトに伸び「パッ」と目に留まる。裏面にはMaxBillのサインとデザインした年1956が刻まれている。 MoMAコレクション収蔵品。

Number
Max Bill ウォールクロック Number (φ20&30cm)JUNGHANS

時針は時字のもとへ、分針は分字のもとへと時を刻んでいきます。シンプルでシャープを極めたデザインは、時が流れていくのを見守るかのようなたたずまいです。
裏面にはMaxBillのサインとデザインした年1956が刻まれている。


→その他のシンプル&ナチュラルモダン雑貨はこちら(marveショップページ)

↓クリックお願いします!
にほんブログ村 雑貨ブログへ
にほんブログ村


| 時計 -Clock- | 17:26 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |


斬新なデザインで独創的な壁時計のご紹介です♪
Extra Normal Wall Clock
一見なんの変哲もない普通のモノトーンな掛時計に思えますが文字盤の長方形のスリットから時を知らせてくれる斬新なデザイン壁時計なんです。新しい発想に基づいて計算されたオリジナリティ溢れるデザインはシンプルでありながら違った世界を感じさせてくれます♪
◎商品詳細は→こちら。ホワイトとブラックの2タイプございます。
新築祝いや大切な方へのギフトとしていかがでしょうか?
・デザインはGood Design賞を3度受賞した経歴もあるプロダクト/インテリアデザイナーのRoss McBride(ロス・ミクブライド)氏。
◆Normal社のサイトをご覧になると斬新なデザインによる短針と文字盤の見え方がご理解頂けます。
→その他のシンプル&ナチュラルモダン雑貨はこちら(marveショップページ)

↓クリックお願いします!
にほんブログ村 雑貨ブログへ
にほんブログ村


| 時計 -Clock- | 10:12 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |


ヤコブ イェンセンの代表作 デスククロックのご紹介です!
Jacob Jensenデスククロック
デンマークの高級オーディオブランド、バング&オルフセンのチーフデザイナーを務めていた事で世界的に知られているヤコブ・イェンセンの代表作、Classic Desk Clock JJ317をご紹介します。

こちらのデスククロックは大きさは小振りですが、無垢アルミニウムのブロックを削り出した重厚な作りと個性的で斬新なデザインはデスクやインテリアを引き立てるのに十分な存在感を放ちます!(変な例えですが大きさ、重さはちょうどレンガ位です)
直線と円形を組み合わせただけの究極のシンプルデザインながら一目で彼の作品とわかるそのデザインと素材の質感を活かした存在感は単にデスククロックの域を超えてミュージアムに展示された作品を思わせる風格です。

表面のシルバー色の部分と背面側のブラックの部分はマグネットで止まっていて、工具など無しで脱着できる様になっています。開けると内側にムーブメントが入っていて時刻調整や電池交換が出来るようになっています。

こちらのデスククロックはその人気から世界中でコピー商品が出回り、2002年にコピー商品撲滅運動としてドミノイベントを決行。そのためJJ317は一度、製造が中止されていましたが商品の魅力を知る人が復刻を求め2007年再び商品として販売が開始されました。

生産は時計製造の本場スイス製。ムーブメントは世界初の電波腕時計を開発した事でも知られるドイツ最大の時計メーカー、JUNGHANS(ユングハンス社)製。

プレゼントにもおすすめのアイテムです♪

→詳しい画像、説明はこちら

→その他のシンプル&ナチュラルモダン雑貨はこちら(marveショップページ)

↓クリックお願いします!
にほんブログ村 雑貨ブログへ
にほんブログ村


| 時計 -Clock- | 11:46 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |


<< | 2/4PAGES | >>