スイス SIGGのエコなマイボトル トラベラーボトルクラシック
SIGG トラベラーボトル
最近「弁当男子」「水筒男子」なんていう言葉も聞かれるように、マイ水筒、マイボトルを持ち歩く方が増えています。
不況の影響もあると思いますが、エコロジーで節約できて、自分の飲みたいものをいつでも飲めるという事でマイボトルを使う方が増えているようです。また、持ち歩きたくなるお洒落なボトルが増えて来た事も人気の理由でしょう。

そんなマイボトルブームの中でも圧倒的な人気なのがこのSIGG(ジグ)のボトル!
SIGGのボトルは一塊の99.5%という高純度の良質アルミプレートに600トンの圧力をかけて成型、本体には全く継ぎ目がないので軽量で丈夫な構造です。

スイスのSIGG社の歴史は1908年金属加工の専門家フェルディナンド・ジグにより始まり1957年にトラベラーボトルの製造を開始、以来ボトル専門メーカーとして現在に至っています。 100周年を迎えた現在も創業当時と同じくSIGGボトルはスイスの自社工場で生産され世界50カ国の国々に輸出されています。 製品の安全性、リサイクルはもちろん環境保全活動も積極的に行っている企業としても評価されています。

SIGGはさまざまなデザインのボトルを次々をリリースしている事も人気のひとつですが、今回marveでは定番とも言える2種類のボトルをご紹介します。

スイスクォリティ”はその名の通り、SIGGの製造工程が活かされた最もSIGGらしいデザイン。”グリーン”は深い緑色が美しいボトル、どちらも持ち歩きたくなるお洒落なデザインと優れた機能!レジャーやアウトドア、旅行から仕事や日常まで、どこでも活躍するアイテムです。

→スイスクォリティについて詳しくはこちら
→グリーンについて詳しくはこちら
→その他のシンプル&ナチュラルモダン雑貨はこちら(marveショップページ)

↓クリックお願いします!
にほんブログ村 雑貨ブログへ
にほんブログ村


| おしゃれ雑貨・身の回り品 | 21:19 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |


ヤコブ・イェンセンデザインの代表作腕時計、JJ510/JJ520
Jacob Jensen JJ510 JJ520
北欧・デンマークをJacob Jensen(ヤコブ・イェンセン)デザインの腕時計、JJ510(男性用)JJ520(女性用)をご紹介します。
一目で彼の作品とわかる光と影を意識したヤコブ・イェンセンの代表的デザイン。モノトーンの素材にブルーの秒針が時計全体を引き締めています。長針と短針は半分を黒くする事で一層繊細でシャープに見せています。
ヤコブイエンセンのイメージカラーである黒とシルバーのツートンを凸面ガラスで覆った文字盤、ベルトは12時側はラバー、6時側はチタン製、ベルトも含めた一体感のあるデザイン。
ムーブメントは著名な腕時計ブランドの多くで使われているスイスETA社製

この腕時計はMoMA(The Museum of Modern Art, New York ニューヨーク近代美術館)にも収蔵されています。
永久保存デザインコレクション=近代モダンデザインの中で特に優れたモノをデザイン史として後世に伝えるという趣旨で工業製品など一般に市販されている製品を中心に優秀なデザインを選定し収蔵しているものです。
→MoMAについて(ウィキペディア)

北欧を代表するデザイナーの一人、ヤコブイェンセンの原点ともいえるデザイン、一生ものの逸品です。
ギフト、プレゼントとしてもおすすめです。


→男性用はこちら
→女性用はこちら
→お得なペアセットはこちら


Jacob Jensen(ヤコブ・イェンセン)アイテム一覧
→その他のシンプル&ナチュラルモダン雑貨はこちら(marveショップページ)

↓クリックお願いします!
にほんブログ村 雑貨ブログへ
にほんブログ村


| おしゃれ雑貨・身の回り品 | 15:24 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |


<< | 2/2PAGES |